ひのメモ

大阪で適当に生きてる人です。

若者向けハローワーク(わかものハローワーク)に行ってきました。

こんにちはひのです。

正確に言えば、10月から無職になるひのです。

大学在学中から今年の9月末のだいたい二年間くらい今のバイトをしていたのですが、

なんとなくそろそろやばくね?と感じたため行った次第でございます。

 

ちなみにわたくし、

もうじき死ぬやろから学生の頃に就活せんでいいやろと思い、

死なずに今に至ってる訳ですね。

とまあ前置きが長くなりましたが、

若者向けハローワークの登録に行ってきた話をしていきたいと思います。

 

こちら若者と銘打っているだけあって、だいたい~35歳くらいまでの方が対象みたいです。

場所は大阪に住んでいるので、大阪梅田阪急グランドビル18Fです。

大阪の方なら分かると思うんですが、

阪急梅田の向かいのビルでエレベーターに乗ります

 

でさて、着きました。こちら新卒向けのハローワークとわかものハローワークさんが向かい合ってあります。案内表示の若者向けの方へゴー。

 

そして入り口で案内の方に、

「仕事探したくて来たんですけども、どうしたらいいですか?」というと、

「この紙に名前、住所、生年月日、希望の職種、今までの職務歴(バイト可)を向こうの台で見本を見ながら書いてもらって、また持って来てくださいね」

と言われたので台の方で見本を見つつ、書き、持ってきました。すると、

「はい、それではこちらの番号札でまたお呼びするのでお待ちくださいね」と待機。

 

でそれで番号札が呼ばれると個別のブースへ。

そして、記入した内容の確認や修正を行ってもらい、ハローワークの使い方の説明を受けました。こんな感じの資料ももらいました。

f:id:hinolog:20170917075219j:plain

左がハローワークの使い方で右が履歴書とかの使い方が書いてありました。

履歴書や経歴書は添削もしてくださるみたいです。

 

そして次に

f:id:hinolog:20170917075453j:plain

企業の方が来て、説明会してくれるよ~っていう資料もいただきました。

最後に

f:id:hinolog:20170917075600j:plain

わかものハローワークの概要の説明の紙と担当の方の名刺と私のカード(これの番号で求人や応募ができるみたいです。)をいただきました。

 

ちなみに、担当の方を指名したりもできるらしいです。

他にもハローワーク内のPCを使っての仕事検索や履歴書の作成等ができるみたいです。

 

ちなみに全体を通して受付の方も担当してくださった方も感じがとてもよかったです。

ちゃんと仕事見つかるかは別として、また行ってみてもいいかな~といった感じでした。

 

みなさまもぜひ。

アコギ始めました。

どうもひのです。

最近なんか初めててえ~~(躁)っていうノリで、

アコギを勢いで9/2にりんくうの島村楽器さんににてアコースティックギターを買いました。

こんな感じ。

f:id:hinolog:20170915142012j:plain

3万ちょっとだったのが1万8千円でした。(うれしい)

気軽に始められる値段っていうのが、ありがたいですね。

ただ、アウトレットなので現品限りっていう難点もありますが笑

 

なんとなくインテリアとしてもおしゃれになった気がします笑。

とりあえず、今頑張ってコードを覚えてるところなんですが、

賢くないので中々覚えるのが難しいのと、覚えられたかな?というコードでコードチェンジがうまくいかないのと、FとBがカラ音しか鳴らないのが、つらぽよです。

 

とりあえず近くのギター教室の体験教室を申し込んだので、(10月ですが)

なんとかそれまでにコードを覚えたいなあと思います。

今月とて歯列矯正の調整に行ってきました。

 

こんにちはひのです。

今月も今月とて歯列矯正の調整に行って参りました。

こちらが前回のものです。

f:id:hinolog:20170904104103j:image

今回は前歯の隙間を埋めていくために、ゴムが一本増えました。(斜めのやつ)

f:id:hinolog:20170904103952j:image

インカメで撮っているので、左右が逆なのですが、今月の進捗はこんな感じです。

 

ちなみにかんけいないですが、

この間髪の毛あまりにもボサボサだったのとプリンだったので、

5センチくらい切って、黒っぽく染めてきました。

黒髪だと茶色でごまかされてた手抜きができないので、これから試行錯誤です。

夏コミお疲れさまでしたと東京いきました

結構今更な感じになりますが、

夏コミお疲れ様でした。このたびもこんな感じの

f:id:hinolog:20170819141903j:plainf:id:hinolog:20170819141247j:plain

口福なブタでチーズケーキの本とセブンイレブンの本で参加してまいりました。

スペースにいらしてくださった方、本を手に取っていただいた方、どうもありがとうございました!

 

ちなみに今回私旅行苦手ながら、大阪から東京に行ったのですが、

ビックサイトは人がインテックスの比じゃないなと思いました。

あとフォロワーさんにも会えてよかったです。ありがとうございます。

 

以下食べたものとか紹介していきます。

まずは大阪で中之島ビーフサンドとカツサンドを食べて新幹線でゴー。

f:id:hinolog:20170819142439j:plainf:id:hinolog:20170819142456j:plain

 

そしてビックサイトに行くためにゆりかもめに乗ったらめっちゃ人多かったです。

 

次の日にかの有名な千疋屋に行ってパフェ食べました。

フルーツがとても大きくて、多分旬のものばかりでとてもおいしかったです。

f:id:hinolog:20170819143133j:plainf:id:hinolog:20170819143143j:plain

 

そして銀座で伊東屋??という文房具屋でテンション上がりながら見てきて、

帰りに、五目わっぱ弁当を食べながら帰りました。おいしかったです。

f:id:hinolog:20170819143355j:plain

今回の旅で何となく思ったのは、

旅で食べるご飯はいつもと雰囲気が変わっておいしく感じるなあ~ということですかね。

 

最後になりましたが、一応冬コミにも申し込んでますので、

受かったらまたよろしくお願いします!

ラインスタンプを作ってみました

ちょこっと空いた時間が思いのほか長く、

何かすることないかな~~と思ってたんですが、

ある時そうだ!ラインスタンプを作ろう!とひらめきまして今回作り、

販売に踏み切りました。

 

そんなわけで自分用のメモとして作り方と反省点をまとめていきたいと思います。

1 まずスタンプ絵を描く(任意で8、16、24、32、40個)

  ちなみにスタンプの絵とは別に、main(タイトル表示?される)と

  tab(タブに表示される)という2つの画像もプラスで必要です。

 

  スタンプ絵のサイズは、370×320

  mainの絵のサイズは、240×240

  tabの絵のサイズは、96×74

  です。そしてすべて画像の保存形式は.pngで背景は透過しておきます。

 

  そしてファイル名はスタンプの絵は、01.png、11.png等の二桁の数字で、

  mainとtabはそのままmain.pngとtab.pngです。

      

で、絵を描き終わったら、

 

 2 LINEクリエイターに登録する。

  ラインクリエイターと検索して、アクセスすれば、

  下のほうに緑のボタンで登録するという項目がでかでかとあるので、押します。

  ラインをしている人は、登録したメールアドレスとパスワードで入れます。

 

  そして、ログインすると、2カラム編成(左が項目で右が表示画面)のサイトに

  なっているのですが、

  そこから、アカウント設定を選択し、必要事項を入力していきます

 

  それが終わりましたら、左の一番上の緑の新規登録をクリックします

  すると、スタンプ着せ替えか選べるので、今回はスタンプを押します。

  

  そうすると、また入力画面が出てくるので、必要事項を入力していきます。

  この際、英語メイン入力になっていたので、

  言語の追加で日本語のプルタブを選択した方がいいと思います。

 

  入力が終わりましたら、下の保存をクリックすると、画面が切り替わります。

  すると、スタンプ画像というグレーのタブがあるのでクリックします。

  そして、下の編集画面を押すと、画像をアップロードすることができます。

  (zipファイルにしておけば、一括でアップロードできてらくちんです。)

  そしてアップロードが完了したら下の戻るをクリックして前の画面に戻ります。

  

  前の画面に戻りましたら、

  右上にリクエスという緑のボタンがあるので、クリックします。

  そして、そのあとマイページのトップに戻ると、

  先ほどリクエストしたスタンプが審査中となってるはずです。

 (LINEの通知もきました。)

  

3 公開と販売

  そしてしばらく審査を待ちましょう。審査が通ると、LINEで通知が来ました。

  それではまたLINEクリエイターズのマイページにログインして、

  左側からアイテム管理を選びましょう。申請したスタンプがあるかと思います。

  それをクリックすると、

  右上に確か販売か販売開始?のボタンがあるのでクリックすると、完了です!

  やっとスタンプの公開と販売ができました。

 

以上が作り方メモです。以下反省点と感想など。

f:id:hinolog:20170627131752j:plain

 

今回私は「日常使いのできるしのちゃん」という上の↑ようなスタンプを作りました。

しのちゃんというのはオリキャラなのですがそれはさておき、

 結構改善の余地ありだなあ~~となかなか思っています。

 

1、なるべくサイズギリギリに描いたほうがいい。

  縮小されてつぶれちゃうことがあるので、大きい方がいいと思いました。

 

2、主線ははっきりとした方がいい。

  背景によっては、今回のように鉛筆風のペンかつ茶色だとぼやけてしまい、

  ?となってしまうことがあるので、黒とか黒じゃなくとも、

  白で主線を囲むとかした方がいいっぽいなあと思いました。

  

3、一つのスタンプで一通りの会話ができる方がいい。

  というご意見をもらいました。たしかに!!あんまりスタンプ買わない人は、

  そりゃそうだ!と思いました。

 

こんなもんですかね?でも作ってて、

楽しかったのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、

日常使いのできるしのちゃん - LINE STORE https://store.line.me/stickershop/product/1470836

で販売しておりますので、買っていただけたら嬉しいです。

ダイレクトマーケティングです。

買ってよかったもの上半期編

もう上半期が過ぎようとしてますね。

なので、買って使ってよかったもの(主に日用品)の紹介をしていきたいと思います。

 

IKEA 食器の水切り

f:id:hinolog:20170620175540j:plain

300円くらい?だったはずです。

お茶をよく飲むので、コップを洗って干してすぐまた飲むのに便利でした。

あとこれ自体も洗いやすいことと、

f:id:hinolog:20170620175805j:plain

使ってないときはこんな感じにくるくるっと巻いておけるのが便利でした。

ただ少し大きいのが難点ですかね。

 

珪藻土バスマット

f:id:hinolog:20170620175911j:plain

頂きものなので、厳密には買ってないのですがこれもよかったです。

元々バスマット自体が気持ち悪くて苦手で、

足の裏を拭いてから出てもやっぱり若干湿ってて嫌だなあとずっと思ってたのですが、

足を拭いて出て、これに足を置くと湿ってるのがほぼ解決してよかったです

値段は調べたらsoil(写真のもの)で7500円~でしたが、

ジェネリックも出ているのでそちらでも大丈夫なんじゃないかなあと思ったりします

 

ヘチマスリッパ

f:id:hinolog:20170620180747j:plain

足の当たる部分がヘチマ素材になってるスリッパです。

今の時期でも、冬でもなんやかんやで足って汗をかいたりしてて、

普通のスリッパは気持ち悪いんですが、

こちらだと汗をヘチマが吸ってくれるので快適なのと

洗えるので衛生的でとても好きです

写真のものはハウスオブローゼのもので、

一足670円でSサイズ(21.5㎝)~Lサイズ(26㎝)まであるみたいです。

 

三角コーナーがいらない水切りネット

f:id:hinolog:20170620181615j:plain

三角コーナーってめっちゃ不衛生だな~~と日ごろ思っていて、

三角コーナーのいらない水切りネットを数種類(紙のやつとか)を試した結果、

 こちらの商品がいちばんよかったです。

f:id:hinolog:20170620181938j:plain

置くとこんな感じで立体的になっていて、

水はけもよく、たまに料理した時の細かい漏れも他の商品より気にならないです。

(普段主に入れるのはティーパックなので…)

今のところライフ(スーパー)とキャンドゥ(百均)で見つけたので、

価格はちょっと200円ちょっと~108円くらいですかね?

 

以上が思いつく範囲内での上半期買ってよかったものです。

 

ちなみにこの間PCを買い替えたのですが、

win7→win10への移行かつウルトラブックからデスクへの移行だったため、

まだまだなにがなんやらで買ってよかった!と言っていいのか悩みどころです。

ただ一つわかることは、win10使いにくいなあ……ということです

夏前なので脱毛の覚書です

私はほとんど長袖なんですが、

腕をまくったとき個人的に毛が気になるので、

今までしてきた脱毛についてちょっと書いていきたいと思います。

 

ちなみに今回は写真がないので、

撮っとけばよかったなあ~~と後悔しています。

 

一番初めは、エピレ(脱毛エステサロン)で

脇だけ無制限500円(だったはず)をお試しで受けに行きました。

特に勧誘もありませんでした。が、通っている間は確かに毛がなくなりますが、

エステで毛根は死ないので、通うのをやめればもちろんまた生えてきて、

めんどくさくなってきて通うのをやめました。気持ち薄くなったのでは???

という程度の脇になりました。多分。

 

次が、大阪心斎橋のツツイ美容外科という所です。

ここでは、顔全体とたまに全身の脱毛をしてます。

だって寝たきりになって口回り眉間青いって嫌じゃないですか?

なので顔メインで今のところ4、5回くらい行きました。

毛の薄いところ(口回りとか)は回数増えるんですが、

一応レーザー脱毛(医療脱毛で毛根が死ぬ)なので、

剃る回数が減ったのをきちんと実感できてます。主にもみ上げと脇が。

 

で次に併用するか悩んでいるのが、湘南美容外科で一度だけ全身お試しで行きました。

価格的には圧倒的に湘南美容外科が安いのですが、

なんとなくツツイ美容外科の方が丁寧にワンショットずつ打ってくれてる気がします。

 

そして、最後に家庭用脱毛器ケノンも持ってたりします。

マメに自分で気になるところを打てることと、

人に見られないっていう以外は

あんまりエステ脱毛と変わんないかなあといった感じです。

 

痛みにとても弱い人はエステや脱毛器の方がいいような気がしますが、

痛みオッケー!毛毛根から殺すってタイプの人は

医療脱毛の方がいいと個人的にはいいかなと思います

 

あと脱毛前後は日焼けできないので、真夏に脱毛始めると大変だと思います。